鍼灸施術

人間には「ツボ」とよばれていて、刺激をすると様々な反応がでる場所が頭からつま先まで全身に点在しておりその数は365か所と言われています。その「ツボ」を鍼やお灸をつかって刺激をしていく施術方法です。

鍼の太さはは髪の毛と同じくらの細さで一番細いものになると0.10ミリ程で刺した時の痛みはほとんどありません(稀に痛点にあたってチクッとする時があります)。

鍼灸施術は筋肉の血行が悪くなって硬くなってしまった部分(コリ)を刺激をする事によって反応が起こりやわらかくなる効果やまたそれにより血流が促進される血行促進作用というものがありその他には痺れや麻痺などの神経機能低下や胃腸や肝臓など臓器の機能低下の働きを活発する生体機能調整作用、白血球を増やすことで身体全体の免疫力を向上させ病気や風邪に強くなる免疫機能活性化作用などたくさんあります。

また自律神経の乱れを正常に戻してくれる作用もありストレスによる交感神経の興奮を鎮めてくれるので不眠症などの症状にも効果を発揮してくれます。諦めていた病気やケガも鍼灸治療では改善できるケースがたくさんあり、最近では脳卒中などの麻痺による症状のリハビリにも後遺症の回復事例もたくさん報告されています。

どんな症状にも対応できるのが鍼灸施術の最大のメリットといえます。当院で使用している鍼は使い捨ての鍼になるので安心して受けられます。

 

パルス(鍼通電療法)

刺鍼した鍼に電気を通電させる事によって血行不良の改善、筋緊張の緩和、痛みの緩和を行う施術方法です。

通常の鍼施術より刺激量も多く特に慢性的な筋肉の緊張を緩和させるのに効果があり、さらに筋肉を支配する神経を刺激して興奮させることにより筋肉の状態を良くしてくれる働きがあります。首が原因で痺れる神経根症状や椎間板ヘルニア、脊柱管狭窄症など痺れをともなう症状にも有効で神経伝達異常の改善に効果を発揮します。

自然治癒力を高めることの大切さ

鍼を刺鍼した状態で患部を動かすことにより寝違いやぎっくり腰など身体が動かせない症状などに効果があります。可動域制限や痛みを改善させるのに有効な運動鍼は筋肉を覆っている筋膜を緩める効果が高く筋繊維を傷つける事なく刺激をするので筋肉に力が入りやすくなり運動パフォーマンスの向上にも役立ちます。

とくに運動鍼はピンポイントで筋膜をリリースする事ができるので身体に負担がすくないのが特徴でオリンピック選手などアスリートが試合前のコンディション調整にも使われています。

お灸

ヨモギの葉乾燥させた艾(もぐさ)を燃焼させる事で患部を刺激して毛細血管の血流を良くする血行促進効果があります。艾に含まれるチネオールは抗炎症、鎮痛作用、鎮静作用などがありまたお灸の香りは癒し効果があるとされています。

筋肉の緊張緩和や冷え性やむくみの改善、お腹に据える事で便秘の改善、鍼と組み合わせる事により生理痛の解消にも役立ちます。当院で使用しているお灸は間接灸で直接熱するわけではないので後に残る火傷はしにくいので安心してうけられます。

施術の流れ

  • ① カウンセリング
  • ② 触診をして原因となる場所を探していきます
  • ③ 刺激するツボを消毒
  • ④ 刺鍼、施灸
  • ⑤ 反応をみながら取り除いていきます

当院へのアクセス情報

アレーズ整骨院鍼灸院

 所在地
千葉県船橋市本郷町663-3 ソレーユ西船橋103
電話番号
047-318-3350
 駐車場
1台(ご連絡ください)
 休診日
なし
 院長 
大嶋 恒太郎