膝痛

膝痛は膝の関節のクッションが擦り減り衝撃を直接骨や神経が受けてしまうことによるものや、それによって膝の骨が変形してしまうもの、O脚・X脚による負担によるものなど様々です。急な体重増加やO脚・X脚など膝関節にバランスが崩れた状態で強い負荷がかかってしまうと、関節に炎症が起こりやすくなるため体重管理や正しい骨格の位置に矯正することで痛みを予防することができます。

また、古傷や長年の痛みは気圧の変化によって痛みを起こす場合も多くあります。これらの膝の症状では周囲の筋肉の柔軟性がなくなってしまっていることが多く関節や骨により負担をかけてしまう状態になっています。

硬くなったままで骨格矯正の施術を行っても正しい位置にもどりづらくなってしまうのでまずは、周囲の筋肉をほぐしてストレッチなどで柔軟性を上げることが大切です。膝は歩く際など衝撃を吸収する機能があるため、これをうまく使えなくなってしまうと足首や腰にまで負担がかかり歩くことがつらくなってしまいます。

痛みを和らげるほかに負担の少ない正しい歩き方や自宅でできるトレーニングもお教えしますので悪化させないようにお早めにご相談ください。

 

当院へのアクセス情報

アレーズ整骨院鍼灸院

 所在地
千葉県船橋市本郷町663-3 ソレーユ西船橋103
電話番号
047-318-3350
 駐車場
1台(ご連絡ください)
 休診日
なし
 院長 
大嶋 恒太郎